パラオのダイビング概要。パラオダイビングツアーは、パラオ旅行専門店ナイスデイツアーにおまかせください。

ホーム > ダイビング情報 > パラオのダイビング概要と基本情報

パラオのダイビング概要と基本情報

パラオのダイビングポイントの種類

■ドロップオフ系

パラオの周囲を大きく取り囲んだリーフ外縁の浅瀬から一気に深海に落ち込む垂直な壁は、ドロップオフと呼ばれ、特にバリアリーフの西側部分にパラオを代表する回遊魚群や大物魚狙いのポイントが多数点在しています。

その景観は豪快であり、パラオのダイビングを世界に知らしめたパラオらしいダイビングポイントです。

■コーラルガーデン系

ふりそそぐ太陽の光で成長したサンゴが群生しているポイントは、コーラルガーデンと呼ばれています。流れもあまりなく無く穏やかなポイントでカラフルな小魚の群れや、めずらしい甲殻類、ウミウシ類が生息している初心者向きのダイビングポイントです。

 

■ケーブ系

パラオの島々は、隆起珊瑚礁の石灰岩でできています。バリアリーフの外洋に面した場所や内海の島々には、無数の鍾乳洞や海底洞窟が存在しています。その洞窟はケーブと呼ばれ、アドベンチャー気分に浸れる有名ポイントとなっています。

 

 

■チャネル系

バリアリーフのところどころにある、リーフの切れ目の水路のことをチャネルと呼びます。潮の干満によって時には強い流れが発生する事もありますので注意が必要です。

チャネルの出入口付近は、多くのプランクトンが集まり、それを捕食する大型のマンタを観察できるダイビングポイントもあります。

 

■内湾系

ロックアイランドのマリンレイクと呼ばれているエリアや、ダイブショップ前のハウスリーフと呼ばれているエリアに代表されるポイントです。マクロ生物や時に超レアな小魚や甲殻類を発見できるドロップオフ系とは対照的なダイビングサイトです。

水深も浅く穏やかな場所なのでボートダイビングの前後の朝夕またはナイトダイビングなどで楽しめます。特にビーチエントリーで楽しめるスプラッシュ前ビーチは、おすすめです。

パラオでのダイビング基本情報

水温 通年25~30℃ まれに深場から冷たい海水が湧き上がってくる事もあります。
ウエットスーツ 一般的には3mmワンピースが主流です。
ダイビングスタイル ボートからエントリーするドリフトダイブが主流で、ドロップオフの壁を中性浮力で移動するポイントが多くあります。
ホテルから
ポイントまでの
移動時間

ポイントまでは桟橋からスピードボートで30分~40分です。

パラオパシフィックリゾート(PPR)ロイヤルリゾートは目の前のホテル桟橋から出発できるので便利、その他のホテルはダイビングショップが送迎をしています(一部例外のホテル有)。

タイムスケジュール

どこのショップも、朝8:30~9:30ころショップ桟橋から出発して、午前中1ダイブします。

無人島に上陸してランチ休憩をとり、午後からもう1ダイブして桟橋帰着が15:00~16:00となるスケジュールが一般的ですが、1日3ダイブコースや早朝、サンセットなどのダイビングもあります。 

現地ガイド ダイビングショップには日本人スタッフが常駐していますが、必ずしもガイドが日本人とは限りません。
レンタル器材
(レンタル機材)

ウエットスーツをはじめ基本的な器材のレンタルはそろっています

お支払はUS$現地払いとなります。タンクはアルミタンクが主流です。

※ブルーマーリンと龍馬Iはナイトロックスダイビングが可能です。

あると便利な持ち物

  • (1) ボートコート
    ポイントまでのボート移動時の風よけと悪天候時の雨や波しぶき対策の上着(ボートコート等)があると便利です。
  • (2) サングラス 日焼け対策グッズとして必須です。
  • (3) カレントフック
    パラオは流れのある場所でのダイビングが多く、ホバーリング時には「カレントフック」があると楽チンダイビングができます。
ダイビング許可証

ダイビングする州により、許可証を購入し常時携帯しなくてはなりません。パラオ到着後に各ショップでダイビング前に購入する必要があります。

例)・コロール州 US$50(10日間有効) ・ペリリユー州 US$10(1日)

詳細は、ご確認ください。

パラオのルール

※重要なお知らせ

  • (1) シグナルフロートの携行
    パラオでのダイビングでは、全員シグナルフロートの装備が法律で定められています。日本からお持ちいただくか、現地にて購入していただく事になります。ショップによっては有料レンタルのご用意もあります。
  • (2) 60歳以上の方へ健康診断書の提出
    パラオでは60歳以上のダイバーの方を対象に、「健康診断書」の提出、もしくは「スクーバダイビングの為のメディカルチェック(参加者記入用)」の提出をお願いしております。

ナイトロックス ダイビング

通常のダイビングで使用しているタンクは、圧縮された空気が入っています。

空気の酸素比率より多く酸素が配合されている圧縮された呼吸ガスが入っているタンクを使用してダイビングする事をナイトロックスダイビング(エンリッチド ダイビング)といいます。

 

通常の空気は酸素分圧21%窒素78%ですが、ブルーマーリンと龍馬Iでは自社のナイトロックス対応コンプレッサーで充填した酸素分圧32%、窒素67%のナイトロックス(EAN32)を使用しています。

 

ナイトロックスを使用した場合は通常の空気を使用した場合より減圧症の予防効果に大変効果があるという事が分かっています。

反面酸素分圧が高い事により使用を誤ると危険な事もあり、必ずナイトロックス ダイビング講習(PADIエンリッチド・エア・ダイバー・コース)を受講しなければなりません。ブルーマーリンと龍馬Iではこのコースを常時開催しています。

出発前に日本のダイビングショップで受講する事も可能です。

 

ブルーマーリンと龍馬Iで講習を修了された方には、ナイトロックス用タンクを無料(追加代金無の通常のダイビングツアー代金)でご利用いただけます。

現地のダイビングショップはナイスデイが厳選したこだわりのショップ!

 
スプラッシュ
 
パラオ・ロイヤルリゾート内
 
パラオ・パシフィックリゾート内
   

 


このページのトップへ
TEL:03-3262-0605お問い合わせフォーム

お問い合わせはお気軽に
パラオ旅行専門店 ナイスデイツアー

 

グローバルサービス株式会社

観光庁長官登録旅行業第474号/一般社団法人日本旅行業協会正会員(JATA)

旅行業公正取引協議会会員

■営業時間:月曜日~金曜日 9:30~20:00/土曜日 9:30~16:00 ■休業日:日曜日・祝日・年末年始

■所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2 KIHOH ビル

■TEL:03-3262-0605 ■FAX:03-3262-4830 ■E-mail :grs-ndt@globalservice.co.jp

半蔵門駅から徒歩3分、ご来店歓迎いたします!!

パラオの映像もご覧いただけます。

できうる限りの準備をしてお迎え致したく、お手数ですがご来店はご予約をお願いしております。ご予約はお電話または、お問い合わせフォームにてご希望日時の他、ご旅行のご希望等をお知らせ下さい。
●ご来店受付時間 月〜金曜 10:00〜19:00/土曜 10:00〜15:00

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

アクセスMAP

クレジットカードがご利用になれます VISA/MASTER/JCB/AMEX カード

 

HOME | 旅行条件 | 燃油サーチャージについて | ご予約からご出発まで | 会社概要 | 旅行会社様専用ページ